先日うちのボウズがですね、大事にしていたDSライトとか言うゲーム機を壊したんですよ。

ヒンジのトコからバッサリ折れちゃった(--;。

大切にしてたから、泣きまくりですよ。

結構何でも直す自分にも相談に来たんだけど、ソフト基盤までいっちゃってるから「こりゃムリ」となってメーカー送りにしたんです。

ちなみにとっくに保証期間は過ぎてます。

ま、ユニット交換だから直るだろうけど、交換した部分だけ新ピカじゃカッコ悪いから、どうせなら余分にお金払って樹脂の本体カバーは全部換えてもらおうとか思ってたんですよ。

品物送って、見積もりもらって、そんで修理するか決めるって流れなんだけど、とりあえずダメ元で1500円以下なら連絡なしで直してイイよってしてたんす。

そんな金額で直りそうもなかったしさ。

連絡ないなーとか思いつつ待っていたら、、、来ましたよ。

連絡でなくて、修理されたゲーム機が戻ってきたんです。

綺麗な化粧箱に入れられていた現品を見てびっくり。

全部ケースが交換されて、外観は完全に新品状態。

しかも、請求額・・・・・ゼロ。

それだけなら、「儲かってやがるなー」で終わったんですよ。

びっくりしたんです。

なんと、、、ボウズが一生懸命にベタベタ貼っていたシールが

ですよ、、壊れたゲーム機から綺麗に剥がして、ほぼ同じように

貼り直してあったんですよ。

子供達の「オレの!♪」っていう気持ちを大事にしてくれてるんですね。

ピカピカの新品を送り返すのでなくて、愛着を持ってくれている状態に

まで戻して発送する。

しかも、シールがホントーに綺麗に貼りなおしてあってですね、、、。

思わず、目頭が熱くなりましたよ。歳を取ると涙もろくなってねぇ、、

こういう仕事、決してニンテンドーのお偉いさんがやってる訳じゃないですよね。

何とか長とかでも何でもない、一社員さんがやってくれてるんです。

「仕事だから」「こうやれって言われてるから」ってやってる仕事の出来栄えじゃないですよ。

送り返してそれを見て喜ぶ子供の顔を想像しながらやってるから出来る仕事ですよ。間違いない。

その出来栄えから、子供に対する愛情を感じました。

箱を開けた瞬間のボウズの表情、やってくれた人に見せたかったです。

ニンテンドー、正直好きな企業ではありませんでした。

垢抜けない会社だなって感じで。

でも、完全に見直した。

Reblogged from satostudio1
Reblogged from 100種生活
もう5年程前になるが、仕事から帰宅すると飼っている犬の様子がおかしい。足がガクガクして立っていられない様だった。
かかりつけの獣医に診せに行くと、老衰からくる肝不全か何かで、もう長くないと言われた。
急に寝たきりになってしまい、幾許かの余命を過ごす事になった愛犬。
こればかりは処置のしようもないが、預かっておこうかと獣医に提案されたが、残り僅かな時間は一緒に過ごしたかった。

翌日、会社の主任に長めの有給を申請したら、「たかが犬位で馬鹿な事を言うな」と一蹴されてしまう。
しかし居合わせた課長が「いいよ、休みなさい」と受理してくれた。
「姿形が違うだけで、彼も君の大事な家族なんだろう?動物は人間と一緒にいられる時間が短い、悲しい事にね。
せめて最期は、家族水入らずの時間を過ごしなさい」
ただただ有難くて泣きながらお礼言った。課長は「気にしない、気にしない」と笑顔で言ってくれた。

その後、5日程で犬は旅立ってしまい、会社に復帰。課長に改めてお礼を言いに行ったら、
「もう大丈夫なの?辛い事があったんだから、無理しないようにね。月並みだけど、早く元気出して」
「僕もオウムを飼っているんだが、僕の場合はむしろこっちがコイツに看取られそうな勢いだよw」
携帯の画像見せてもらったら、動物園でしか見た事ないような大きくて綺麗なオウムだった。

ペットを家族として扱ってくれた事、最期を一緒に過ごさせてくれた事、本当に有難かった。
Reblogged from pns05017 Tumblr
なんだ「パワースポット巡り」って電源求めて彷徨うことじゃないのか…。
Reblogged from pns05017 Tumblr
さっき妹がめちゃくちゃリズミカルにチョコレイトディスコのメロディで「く・ろ・や・な・ぎ・徹子♪」とか言いながら部屋に入って来て私の明日のテスト中に無限ループする曲が決まった。詰んだ。
Reblogged from pns05017 Tumblr
harvestheart:

Snow Friend

harvestheart:

Snow Friend

Reblogged from HarvestHeart
8 : すいそくん(長屋):2011/01/24(月) 07:36:22.18 ID:w5dKmcuk0
有能な連中は40手前で体壊しまくってるし
就職できなかった連中は40手前で人生詰んでる
同年代に俺ら60まで生きられるのかすら怪しいよねーって話をするとすごく同意される
Reblogged from NEKOYA
Reblogged from Girls Bravo
Reblogged from Girls Bravo